地デジアンテナ工事は専門業者にお任せ|施工の相場価格をリサーチ

作業員

電波を的確に受信

antenna

屋根の上にアンテナを取り付ける場合は、テレビアンテナ工事業者に依頼すれば電波を的確に受信できますし、アンテナもしっかり固定してくれるため落ちる心配がありません。また、分配工事も行ってくれますので、複数のテレビがある場合に便利です。

アンテナの取り付け工事

アンテナ

取り付け工事費用の相場

地デジアンテナは、地上デジタル放送を受信する際に必要となるアンテナです。地デジアンテナは屋根の上に取り付けるのが一般的なため、慣れていない素人には中々取り付けるのが難しいものでもあります。また、仮に取り付けられたとしても、素人の設置の場合だと強風などで倒れてしまったり、電波の強さの調査が不十分で視聴できないケースもあるため注意が必要です。そんな地デジアンテナの取り付けを業者へ依頼する場合の工事費は、約5万円から約10万円くらいが相場になっています。ちなみに、アンテナ自体の価格は約8千円から約1万円くらいが多いです。アンテナ自体は安めですが、工事の際にはアンテナの他にいくつかの工事を行わなければならないため、約5万円から約10万円くらい掛かってしまいます。地デジアンテナを取り付ける工事に必要なものを詳しく見ていくと、工事費と設置するアンテナ代の他に、ケーブル・支持材、分配器、ブースターなどが必要となります。分配器やブースターの設置は、地デジアンテナを取り付ける家庭の環境にもよるため、必要かどうかや業者によって掛かる費用は様々です。分配器本体の価格は安いもので数百円から、ブースターは3千円くらいから購入できます。地デジアンテナ工事を依頼するときには、現地調査をきちんと行って見積もりを出してくれる業者を探すことが大切です。また、工事費は相場よりも安くなることはほとんどないため、無理に安さを求めるよりは信頼できる業者へ依頼するのがおすすめです。

テレビを受信する

アンテナ

テレビを見るためには、地デジアンテナの設置が必要です。地デジアンテナは家電量販店でも販売されていますが、特に知識がなければ、個人で取り付けるのは避けます。危険であること、雨漏り、アンテナが風で飛ばされることもあるからです。業者はアンテナの取り付けに本腰を入れている業者をサイトでチェックして選びます。

信頼の業者を選ぶ方法

作業員

アンテナ工事を行う業者は都道府県知事によって電気通信工事の許可を受けているところを選ぶようにしてください。見積もりを依頼する業者はひとつに決めずに、複数の業者と比較検討することによって内容が明確になり、値引き交渉をすることもできます。